若旦那 qtack の 『オススメ!洋楽の名曲』

酒屋の若旦那 qtack が、メジャー/マイナー問わず名曲たちを取り上げる、音楽好きの方のためのブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援宜しくお願いします!




来たる3月30日(金)31日(土)の2日間、
若旦那の酒屋、伊勢宇本店店頭にて、店頭試飲会を開催いたします。

若旦那選曲のBGMバリバリ全開で掛けますよ!
こちらもお楽しみに。


ここだと、こっちが大きい字になってしまう。

今回が11回目となる試飲会。
本当は1月の予定でしたが、
私の家族四人、全てインフルエンザにかかるという事態に、
延期をさせていただきました。
(最後まで頑張ったんだけどな~。
その分試飲会に近づいて発症したので余計出来なくなったしまった・・・)


今回も、日本酒、焼酎、ワイン、リキュール、甘酒と盛り沢山です。

時間はいつも通り。

3月30日(金) 4:00PM~8:00PM
3月31日(土) 2:00PM~7:00PM


日本酒は、前回予定していた秋田、奈良の他に、山形、新潟、石川など
焼酎は鹿児島の大海酒造さんがいらっしゃいます。
(最新情報 静岡、山口が入る事になりました~。)

ワインは前にも試飲会で完売した、あの国産白ワインをはじめ、
輸入ワインもでますよ~。

リキュールは、今人気のしょうがリキュール。
日本酒蔵の造った『しょうがリキュール』のお味は?

ノンアルコール甘酒も、今回はいつもと違うのが出ます。


楽しみにして下さいね~。
スポンサーサイト
あなたの一押しでほぐれます。宜しく応援お願いします。



若旦那もお世話になっている

大江戸鍼灸整骨院

http://www.healers.jp/oedo/

若いスタッフがテキパキと気持ちよく対応してくれます。

私の腰も、ココで助かってるのです。

気になる方は、まず1度お試しを!
健康保険対応なのも嬉しい。


今日は、White Town - Your Womanを。

ジャケはコレ。
White Town

1997年イギリスでのヒット曲。
でも、この曲だけなのよ。アルバムはちょっとねえ。
一発屋さんということですね。

White Town - Your Woman
今日は絶対読んで欲しい素晴らしい本を、
2冊紹介します。



が、その前に・・・

今日紹介する中山マコトさんと上原愛加さんの本が
アマゾンキャンペーンを行なっていたのですが、
上原さんの本が、アマゾンで購入できない状態になっています。
これでは、皆さん、買い控えをしてしまうでしょうし、
キャンペーンも成立しません。
で、中山マコトさんから、こんな連絡が来ました!

~ココから~

「お客様は神様か?」だけを買っていただければ、
『好かれ、愛される秘訣!』(約60分)』(非売品:語りおろし!)
「接客の呪い!スペシャルバージョン!全20頁(PDFファイル)」
「世界一! 愛されて幸福になる魔法のメッセージカード」
すべての特典を進呈します。

つまり、今日一日で、「お客様は神様か?」を買っていただいた、すべての方に、今回のキャンペーン特典を全部差し上げます。

このサイトの、
http://www.kikidasu.jp:80/kamisama/

一冊だけの申し込み・・と言うところから、申し込んでください。


追伸:
後日で良いので、ぜひ、愛加ちゃんの本も買ってください。

本当に良い本なんですよ。

と言うことで、仕切り直しです。

このサイトの、
http://www.kikidasu.jp:80/kamisama/

一冊だけの申し込み・・と言うところから、
「お客様は神様か?」
を申し込んでください。

特典のすべてを進呈します。

以上、どうか、よろしくお願い致します。

中山マコト

~ココまで~

もし買おうとして立ち往生してしまった方、
もう一度行ってみてください。
特典も増えてます。
宜しくお願い致します。



・・・・・・・・ココから昨日のブログ本文です?・・・・・・・

1冊目は、中山マコト氏の『お客様は神様か?』

自分も接客業なので、この本の内容には同感するとともに、
自分も気付いていなかった、当たり前と思っていた接客の常識が
見方を変えると、
「こんなにおかしな事言ってたの?」 と思えてきて恥かしかったです。
これで自分が良いと思っていて、お客様が離れていってたとしたら・・・
恐ろしい~。

この?な習慣を中山氏がひとつひとつ例をあげて、
新たな道筋を提示してくれています。
そして「神様でないお客様」は、いったい何なのか?
納得がいくとともに、実は難しくもある○○との関係。
「そうだよ!」と思いつつ、自分を見つめなおす
とても良い機会になります。
実は毎日体験し、また訓練できる事なのにと。

接客の『心』と『技』を学ぶ実用書です。


そして2冊目

上原愛加さんの

『世界一!愛されて幸福(しあわせ)になる
魔法のプリンセスレッスン』


よくありますよね。「自分を大切に出来ない人は、人のことなど幸せに出来ない」
なんてドラマに出てくるようなセリフ。
判るんだけど、

じゃあ、自分を大切にするって?

危険を察知して、その状況から逃げるとか?

などと、今ひとつなことばかり考えていた自分でしたが、
この本で、

納得!!

そうなんだ~!!!

と目覚めさせていただきました。

自分を大切にした、その先は?

とてもハッピーな人生が待っているのです!


読んで見たいと思いませんか?

そんな方は、今すぐ! コチラクリック!

2冊に共通するのは 『愛』

今日は Perfumeの『love the world』

何?洋楽じゃないって?

どう聴いても、ダフト・パンクでしょ~。

Perfume - love the world
今日はオススメ本(凄いキャンペーン付)と、試飲会のお知らせです。

その前に、一発景気づけに押してください。応援お願いします!





中山マコトさんが
『バカ売れキラーコピーが面白いほど書ける本』
を出しました。


バカウレ!ですよ。

どんな本か?はこの方、「マーク富岡さん」の推薦文を読んでください(笑)

『3000人のユダヤ人にYESと言わせた技術』 著者 マーク富岡氏

「この本は、パソコンの横にいつも置いておきたい「コピーの教科書」だ!
インターネットやメールに書かれた文字やコピーが溢れている時代、
心に響き印象に残る<ことば>しか目にとまらない。
「人はたったひとことのコピーによって心が動き、行動に移す」
こうしたコピーをつくる新しい手法やそのまま使えるフォーマットが豊富で、
斬新なアイデアが満載! 
今の時代に嬉しい1冊。」


で、発売記念のアマゾンキャンペーンをやります。
キャンペーンは9月4日(木)5日(金)の2日間です。
キャンペーンの詳細はコチラ↓。
http://www.kikidasu.jp/killer/

凄い特典が付いてます!
まずはクリック!

http://www.kikidasu.jp/killer/




伊勢宇本店 大試飲会

日時 10月3日(金) 4日(土)

   14時~19時

場所 店頭

美味しい『ひやおろし』でお迎えいたしま~す。

楽しみにしてくださいね。

沢山のご来店、お待ちしております。


そして、今日のテーマは『コピー』
ということで、

『Copy Me』 Ambitious Lovers


今でも、アート・リンゼイって、ギターのチューニングしてないのかな?
LIVEなので聴きずらい部分もあるかも知れませんが、
録音(アルバム)は良く練りこんであるなあと
感じてしまう出来です。
BEST10内復活を目指してます!
あなたのクリックお願いします。




私の知人マーク富岡氏(日本人ですよ)が、
本を出版されることになりました。

その名も!
『3000人のユダヤ人にYESと言わせた技術』

この本の著者であるマーク富岡氏は、
英語も交渉もできなかった、
会社でもその他大勢のひとりの普通の会社員でした。

マーク富岡氏は、あることをきっかけに
働き方を変えたことによって一転し、
その後世界76カ国訪問し、数々の難航案件や数十億円の商談を
まとめることができるようになったのです。

この本は、若い頃のマーク富岡が
ユダヤ人マイヤー氏との出会いからはじまります。

ユダヤ人をはじめ世界の一流のエグゼクティブとの交渉を通じ、
実践で学んできた 交渉やコミュニケーションのコツやヒントを
ストーリーとエピソードを中心に、
楽しみながら読んで、自然と身につくよう書かれているそうです。


これまでになかった交渉術の本が堂々完成しました。


「交渉術」にとどまらない相手に自分を印象づける「コミュニケーション術」
「人間性が磨かれる」「仕事に自信が持てる自己啓発本」、
として高く評価されており、
「エピソード中心なので、読みやすくておもしろく、
自然に交渉力が身につく」
「すぐに実行できる実践的なコンテンツが豊富」
「これで相手の心をつかめる」など
有名な書評家や多くの著名人そして各方面からの前評判が凄い本です。

交渉は全ての人の生活にあるもの。

是非ともすべての人に読んでもらいたい、価値のある1冊です。


6月22日(日)18:00~24日(火)24:00 
豪華3大プレゼント付のアマゾンキャンペーンをやっているそうなので、
この時期に買うといいですよ! 
私も勿論買います!
詳しくは→ http://www.yemcojapan.co.jp/markbooks/


というわけで、今日のキーワードは「YES」

Yes - Owner Of A Lonely Heart


イントロのオケ・ヒット(オーケストラ・ヒット)が印象的な
YESのNo.1ヒットシングル。
記憶に残ってる方も多いはず。
中森明菜の曲にも、パクラれましたね。

トレヴァー・ラヴィンの加入と、YESじゃないと非難された
DRAMA時代のメンバー、バグルスのトレヴァー・ホーンのプロデュースによるこの曲。
サンプリング時代に突入した時流に、ポンッとのってしまいました。
でも、アルバムもとても良くできたアルバムですよ。
今でも時々聴いちゃいますからね。
好きです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。