若旦那 qtack の 『オススメ!洋楽の名曲』

酒屋の若旦那 qtack が、メジャー/マイナー問わず名曲たちを取り上げる、音楽好きの方のためのブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まずは私の元気の源!
応援ボタン、宜しくお願いします。m(__)m


DSC00003.jpg



ちょっと時間が経ちましたが、
行ってまいりました。NIN!
マイミクさん4人と(音楽サークルでご一緒)。

コンサートは、本当久しぶりだった。
初新木場スタジオ・コースト。
駅降りてから、どっちか判らず、
駅前の交番で訊いてしまった・・・。だんだん親父化してる?

とにかくROCK!と言う感じ。
しかも結構フレンドリー?
暗さをあんまり感じさせないLIVEでした。
まあNEWアルバムの前2枚は、ちゃんと聴いてないので
あんま言えないけど、発散できるLIVEでした。
もちろん『Hurt』とかやったりしてるけど。
ダレなかったなあ。

原因のひとつとして、音の良さもあるのかな?
ホント音良かった。
ウルサクてしょうがないかと思ってたけど。

まず音がクリア!
あまりにクリアなので、CDを聴いているかと
思ってしまうほど。
私はステージに向かって、左側のスピーカーから5m、
左45度くらいのところにいました。

これ、ちゃんと真正面から聴きたいなあと思い、
8~9曲目あたりに、正面後方に移動。

クリアじゃ~。

が、ちとヴォリュームを抑えてる?
まあ、アリーナ部分(と呼んでいいのか?)でなく、
最後方の通路部分なので、
同じ通路幅の2階部分の下になる。
(アリーナ入り口部分しか立てなかったので立ち止まったら、
奥へ行けと警備員に言われたので。)
通路柵にいる人と、屋根部分(天井低し)で、
大分音が遮られているが、
それでもチョットさびしいかな?

スピーカーは床と天井でワイヤー固定した
弓なりの設置。
90~120cmワイドの奴を
横にして8段重ねにしていた。
これがワイヤーのはりで、弓なりになる。
ステージ前から2階席までを角度的に捕らえている。

箱は本当に長方形の箱という感じ。
横にね。
奥行きが無い。だからドームや武道館みたいな
反射音も気にならない。

2曲ほどで元の場所に戻る。
ここなら全身で音を浴びれる。

やはりこの音は、おもいっきりドンシャリになるのだろう。
そこにトレントの声がはまる。
この人の声も、ある意味ドンシャリ?
判りづらい表現かも知れないが、
声に骨格はあるのだが、質量があまり無い
という感じの声に聞こえる。
だから音の間に、スッと入ってくるのだろう。
中域の音が多いとかぶるが、あのサウンドだと
かぶらないのかも。

マイクがいいのか、PAが上手いからか
歌いながら叩くタンバリンの音
(マイクの横、つまり集音部分より後ろ側だが)
が、あの轟音でもかすかに聞こえた。
歌わない時、離れて正面で叩いたら、
とても綺麗に入っていた。
あのマイク、メーカー見たかったな。


いやー、とにかくあっという間の2時間という感じでした。

その後は、みんなで月島へ行って、
もんじゃをたらふく食べました。
美味しかった。
スポンサーサイト
また『顔晴ってるかい!?』が開催されます!

☆☆☆☆☆☆スピリチュアル系、漫談調、成功哲学~♪☆☆☆☆☆☆


「顔晴ってるかい!?」
 レイモモエッセイ集 Vol.1 より・・・・・・。


「すみません」よりも「ありがとう」
「ごめんなさい」よりも「ありがとう」

「はじめに言葉ありき」といいます。


言霊というように、言葉にはエネルギーがのるそうです。
自分が普段使っている言葉が現実を呼ぶのだそうです。


ポジティブな言葉を使っている人は積極的になるし、
ネガティブな言葉を使っている人は消極的になってくそうです。

プラスの言葉を吐いている人は幸せが寄ってくるし、
マイナスの言葉(悪口、批判、中傷など)を吐いている
人には不幸せがやってくるらしいのです。


毎日毎日素敵な口癖で、素敵な未来を創れたら!
本当に素敵です!!
レイモモたちは今の行動や言葉で、
自分の未来を”予言”している預言者なのですから!!!


「 嬉しい・楽しい・幸せ・愛してる
  大好き・ありがとうございます
  ついてる・ゆるします 」

をもっともっと、表現してみませんか???



『第12回 顔晴ってるかい!?レイモモ講演会in東京』

開演!!


の前に過去の顔晴ってる会の参加者の声です。



初めてお話を聞かせていただきました。
「感謝してます」を挨拶に使われているのが、まずすばらしい。

また、ところどころの笑わせるポイントが芸人なみ!
かなり真剣な、シビアなお話でも、面白いトークと分かりやすいたとえ話
とともにすうううーっと入ってくる感じでした。

レイモモさんからエネルギーのお話を聞いて思ったのは、
自分と参加者の皆さん、レイモモさん、かめおかさん、
みんなのエネルギーが共鳴してもっともっと大きくなってる気がしました。

ということで、とってもとってもエネルギーが体にみなぎってる感覚で、
「あ~充電できた~!!」という気分でした。
ありがとうございました。

(上野 智子様)


レイモモさんのトークは愛と笑いでいっぱいでした。
心がほぐれ、時に涙も溢れるほどでした。
かめおかさんのワークは、真心とパワーがこもっていました。
体がゆるみ、温かさがめぐりました。
お二人のトーク&ワークで、本当の自分を感じることができました。
素敵な時間をありがとうございました。

(愛子様)


1,人はらせん階段を登っていて、それは必ず上昇している。
傾き加減で下降してるように見える時もあるが、

そこで立ち止まらずに前に進んでいくと、
必ず上に上昇し、幸せにしかならない。


2,今現在、自分には最低の自分から最高の自分まで
無限の自分があり、その中の一つを自分が選んでいる。

だから、選択によってはこの瞬間に最高の自分にもなれるというお話。
このふたつが印象深かったです。

(ケン坊様)



♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪



『第12回 顔晴ってるかい!?レイモモ講演会in東京』


テーマは、「諦めてください。あなたは、幸せにしかなりません。」



レイモモ師とは、
http://plaza.rakuten.co.jp/ganbatterukai/

◆日時  5月26日(土) 13:00開場 13:30開始

◆場所  大田区立山王会館
       東京都大田区山王3ー37ー11
       電話 03ー3773ー9216
        JR京浜東北線、大森駅下車。徒歩約10分

http://www.tanakaya3.com:80/Wkai/sannoukaikan.htm

◆会費 4,000円                        

◆人員 30名 ◆懇親会有り 参加者で割り勘                 


◆お申し込みフォーム 
http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P46216921


◆お問い合わせは、raymomo01@yahoo.co.jp


こんな方にお勧めです。

前向きな下ネタの好きな人
大笑いしたい人
自分を世界一最悪と思っている人
元気になりたい人
スピリチュアル系が好きな人
酔いたい人
パワーストーンが好きな人
色々な職業の人と知り合いになりたい人

笑いは、元気の基です。
是非参加してみて下さい。



やっぱりMIKAである。
と、いきなりすぎるか。

とりあえず応援ボタン、宜しくお願いします。m(__)m


mika


『Life In A Catoon Motion』
今最近の私の中では、No.1アーチストである。
多彩な楽曲、出来過ぎのアレンジ。
ロックオペラのような楽しさ。
まさに音楽玉手箱である。
もともとはラジオのジングルなんかを作っていたりも
したようだ。
私の大好きなファルセット。
シングルの『Grace Kelly』では、歌詞にも出てくる
フレディー・マーキュリーの声そっくりに 歌い上げる。
私もファルセットで歌うのが好きだが、
この曲の一番高い部分は・・・、出なかった。orz

もう2ヶ月位聴いているけど、飽きない。
シングルの『Grace Kelly』のようなPOPさに飽きても、
スローナンバーのメロが、また良いのだ!
XTC、ジェリー・フィッシュと、マジカルPOP好きには、
たまらないアーチストの一人になるでしょう、この人は。

買って損の無い、傑作です。
(ファーストアルバムなのに、凄すぎる出来です、ホント。)


新しいお酒を、始めました!
山形県の、

『羽陽男山』

山形県の男山です。
よく聞くのは、北海道だったり、青森だったり。

男山集合



でも、この『羽陽男山』は、京都の男山八幡宮に因みます。
蔵王山系の伏流水で醸し出す酒は、男山の名にふさわしく
すっきりとした辛口で、飲むほどにキレのよいおいしいお酒です。

私の妻の友人の友人という、少し長いつながりですが、
縁あって扱わせていただく事となりました。

この蔵は、200年以上にわたって酒づくり一筋に歩んできました。
そして今、若手の蔵人さん達が、より素晴らしいお酒をと、
頑張っています。

その一つがコレ↓

羽陽男山 雷神


羽陽男山 雷神 特別本醸造

綺麗な透明感を味わいながらも、
中に少し米のフルーティーさを感じる
食事とともに飲み続けられる様なお酒に仕上がっています。

私はこの蔵の若い力に、期待しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。