若旦那 qtack の 『オススメ!洋楽の名曲』

酒屋の若旦那 qtack が、メジャー/マイナー問わず名曲たちを取り上げる、音楽好きの方のためのブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は暑かった!応援お願いします。





先週末7月18日(金)、曇り→午後から雨

今日は午後から、お得意様を営業に回る。
でも、

その合間に、嬉しいお祝い事に出席させていただきました。
場所は、パレスホテル。

電車でスマートに行きたいところでしたが、
営業に神田、本郷、御徒町と動くので・・・。
移動手段はコレだ!

DSCF1096.jpg

このチャリで大手町走る人 って一人もいませんでした。
しかも営業に、

スーツ着て!

もうパレスに着いたときは、汗だく
背中と腰の部分を、ジャケットを羽織って隠します。



今日は、
矢内理絵子さんの、『マイナビ女子オープン 女流女王就位式』

前回の女流名人就位式にも出席させていただきましたが、
今回は凄いです。
スポンサーの毎日コミュニケーションズさん、頑張ってます。

マイナビ女子オープンは、始まったばかりの第1期。
このタイトルを矢内さんは獲られたわけですが、
第2期の予選抽選会を本日同時に開催するというもので、
ほぼ全員に近い女流棋士が、会場に勢ぞろい!
タイトルに向けての予選トーナメント抽選会をおこなうわけです。
続々と棋士達が入場する中、
最後に矢内女流名人・女王が登場!

矢内マイナビ第1期女王

その衣装は、
桂由美オートクチュール・ティアラ、総額2000万円のものとか。
女王に相応しい、素晴らしいものでした。
誰かがオペラの『魔笛』の『夜の女王』の時の衣装に
似てるなんていってましたが。
こちらは将棋の女王です。

女王だけでなく、2冠獲得という大変な功績を祝う為、
米長永世棋聖、師匠の関根九段、
そして行田市長(矢内さんは、今月7月7日から行田市の観光大使になりました)が、祝辞を述べます。
茂木健一郎さんも、ちゃんといらしてるなあ。

私は、流通ジャーナリストの金子哲雄さんと歓談。
(金子哲雄さんのHP http://www.marunouchi.net/
チェックしてみてくださいね!)

そして皆で矢内さんにお祝いの言葉にあがりました。
「次は倉敷藤花で3冠ですね!」と応援。

今回は疲れた時の為にと、アルコールが飲めない矢内さんに、
『国菊あまざけ』をお届けしました。

国菊あまざけ


疲れたときには、バッチリです。
江戸時代の栄養ドリンク。夏に飲んでたんですからね、昔は。
あと『きな粉あめ』(これも美味しいんだ、ホント)

きな粉あめ

きな粉が美味すぎて、ガリガリかんじゃうんですよ、コレ。
日々の研究の疲れを癒していただきたいです。
矢内さん、これからも頑張って下さい。

世知辛い世の中で、
文化的なものに気持ちが向く暇も無い様な今日この頃ですが、
将棋や日本酒といった日本の文化の発展の為、
私も頑張って行きたいと思います。

我が家に先月やっと新品の将棋セットが来ました。
(ネットで購入)
まだ子供とは、はさみ将棋しかしてませんが (笑)

予選表が決まる頃、退出する旨を矢内さんに伝え、
仕事に向けて、神田に自転車を漕ぎ出す、qtackでした。



で、今日は『女王』をキーワードに・・・ 
Queen 『We Are The Champions』



中3の武道館公演が懐かしい!
スポンサーサイト
次男がタレントの内山君に似てきてしまって・・・
応援お願いします。



先日昔の職場の友人が尋ねてきてくれた。
もうかれこれ7年ぶりの再会。
私達くらいの年代だと7年くらいでは
見た目は全然変わってなかった。
3人で昼食をとりに蕎麦屋へ。

昔話をするほどの時間は無かったが、
同期の近況など、私より結構付き合いがあるので
色々聞けた。皆大変そうだ。
来てくれた二人とは別に、
醤油屋に務めたT氏とは月1位で会うのだが、
やはり彼も大変みたいだ。
まあ大変じゃないところの方が珍しいか?今の時代。
だが大変じゃない人達がいるのも、また事実。
頑張るしかない。
自分はまだ行き詰まったつもりは無いし。

また別の日、違う昔の職場の同期と偶然会う。
彼は3ヶ月前くらいに一度バッタリ会っていたが、
こんなところでというところで・・・。
(別に変なところじゃないよ)
以前に名刺を渡していた。HPを見ていてくれたらしく
「吾空あるんだね。今度買いに行くよ」と言ってくれた。
その数日後、彼は焼酎を買いに来てくれた。
(今度は先に電話ちょうだい。いるようにするから、玉ちゃん。)

人の出会いは、面白い。
何がどう繋がって行くか判らない。

先日面白い話を聞いた。
会いたい人を明確にして、紹介→紹介と繋いでいくと、
平均して、6人目には会えるというのだ。
実際北海道の一人も身寄りの無いおばあさんをスタートに
兵庫県の小学生の女のコを目指してこの実験をすると
6人目にはたどり着いたそうだ。
北海道の身寄りの無いおばあさん・・・。
一人目は週に1回「大丈夫~?」と廻って来る
郵便配達の人だったそうだ。
まあ札幌とかの中心地ではないね、上記の状況は。

その人に会いたいという強い動機があれば
会えるという事なのだね。

偶然の縁、作り出す縁、必然の縁

まだまだ何か出きるはずである。


そんな訳で今日は、
Brothers in Arms - Dire Straits


Brothers in Arms スラングなのか『戦友』という意味なのだそうだ。

同じ釜の飯を食った仲間
頑張ろう!

ちょっと重いので、 Dire Straits もう一曲。
Dire Straits - walk of life


こっちはお笑い。珍プレー好プレーってやつですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。