若旦那 qtack の 『オススメ!洋楽の名曲』

酒屋の若旦那 qtack が、メジャー/マイナー問わず名曲たちを取り上げる、音楽好きの方のためのブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
また広告入っちゃいました。ゴメンナサイ。一押し宜しく応援お願いします。



トレイシー・ウルマンでカースティ・マッコールのことに触れたので、
今回はカースティ・マッコール。

しかし知らない間に、お亡くなりになっていたとは・・・(2000年没)。
ご冥福をお祈り申し上げます。

あまり詳しくは知らないが、もともとはアイドルに近い存在なのか、
ベスト盤で若い頃のを聴くとあまりピンとこなかったのだが、
スミスやポーグス、ビリー・ブラッグなどとの親交、
そして名プロデューサー、スティーブ・リリー・ホワイトとの結婚などが
影響したのか、80年代半ばから90年頃はなかなか面白い。

new england kirsty maccoll


ビリー・ブラッグとはかなり違って、爽やかな感じ。
彼女の歌声もまた、そう感じさせるのか。


Walking Down Madison



これは変り種。時代を感じさせますが、ビデオは今ひとつ。
曲だけ聴いた方が、カッコイイ!

そしてこんなのも。

My Affair



アルバム『Kyte』と『Electric Landlady』は、多彩なジャンルで
楽しめます。
見つけたら是非手にとってみて下さい。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。