若旦那 qtack の 『オススメ!洋楽の名曲』

酒屋の若旦那 qtack が、メジャー/マイナー問わず名曲たちを取り上げる、音楽好きの方のためのブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
次男がタレントの内山君に似てきてしまって・・・
応援お願いします。



先日昔の職場の友人が尋ねてきてくれた。
もうかれこれ7年ぶりの再会。
私達くらいの年代だと7年くらいでは
見た目は全然変わってなかった。
3人で昼食をとりに蕎麦屋へ。

昔話をするほどの時間は無かったが、
同期の近況など、私より結構付き合いがあるので
色々聞けた。皆大変そうだ。
来てくれた二人とは別に、
醤油屋に務めたT氏とは月1位で会うのだが、
やはり彼も大変みたいだ。
まあ大変じゃないところの方が珍しいか?今の時代。
だが大変じゃない人達がいるのも、また事実。
頑張るしかない。
自分はまだ行き詰まったつもりは無いし。

また別の日、違う昔の職場の同期と偶然会う。
彼は3ヶ月前くらいに一度バッタリ会っていたが、
こんなところでというところで・・・。
(別に変なところじゃないよ)
以前に名刺を渡していた。HPを見ていてくれたらしく
「吾空あるんだね。今度買いに行くよ」と言ってくれた。
その数日後、彼は焼酎を買いに来てくれた。
(今度は先に電話ちょうだい。いるようにするから、玉ちゃん。)

人の出会いは、面白い。
何がどう繋がって行くか判らない。

先日面白い話を聞いた。
会いたい人を明確にして、紹介→紹介と繋いでいくと、
平均して、6人目には会えるというのだ。
実際北海道の一人も身寄りの無いおばあさんをスタートに
兵庫県の小学生の女のコを目指してこの実験をすると
6人目にはたどり着いたそうだ。
北海道の身寄りの無いおばあさん・・・。
一人目は週に1回「大丈夫~?」と廻って来る
郵便配達の人だったそうだ。
まあ札幌とかの中心地ではないね、上記の状況は。

その人に会いたいという強い動機があれば
会えるという事なのだね。

偶然の縁、作り出す縁、必然の縁

まだまだ何か出きるはずである。


そんな訳で今日は、
Brothers in Arms - Dire Straits


Brothers in Arms スラングなのか『戦友』という意味なのだそうだ。

同じ釜の飯を食った仲間
頑張ろう!

ちょっと重いので、 Dire Straits もう一曲。
Dire Straits - walk of life


こっちはお笑い。珍プレー好プレーってやつですね。
スポンサーサイト
コメント

sayaki様
訪問いただきありがとうございます。
私も昔テレビで誰かが言っていた
(多分小林克也かピーター・バラカン。
年代がばれますね。)
のが記憶に残っていたので。
また、遊びに来て下さい。
2008/11/11(火) 19:55:43 | URL | qtack #-[ 編集]
そうなんですね
勉強になりました。ヤフーからきました。足跡で失礼しました。
2008/11/07(金) 16:40:21 | URL | sayaki #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/07/15(火) 15:44:33 | | #[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://sakeworkmusic.blog61.fc2.com/tb.php/138-c606d698
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。