若旦那 qtack の 『オススメ!洋楽の名曲』

酒屋の若旦那 qtack が、メジャー/マイナー問わず名曲たちを取り上げる、音楽好きの方のためのブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1押しが私の元気です。応援お願いします。



1年に2~3回は、何故か聴きたくなるキャメル。

たいてい『Breathless』になってしまうのだが・・・。
(CDはこれしか持ってなく、後はレコードで、しかも実家)

インスト物はあまり聴かないのだが、
歌メロがやはりすきなので聴くのが、『Nude』です。

今日はその中から『City Life』を。
Camelらしい叙情的なサウンドの佳曲です。

Mr.Oの帰還と副題のついたコンセプトアルバム。
Mr.Oとは、太平洋戦争終結から29年目にしてフィリピンルバング島から帰国を果たした
小野田寛郎さんのこと。

でもアルバム中一番有名なのは、
前田日明の入場テーマで知られる『Captured』かも。

でもピーター・バーデンスのKEYが一番好きだったな。

『City Life』の字幕に、トレヴァー・ラビンの名前が。
このBBCの番組の仕事をしてたんだろうな。

では2曲どうぞ。

『City Life』


『Captured』


スポンサーサイト
コメント

Palerider様
こちらこそご無沙汰です。
そうです前田です。
リングス好きで、よく観てました。
私はヴォルグ・ハンが好きでしたが。
また遊びに来てください。
私も伺います。
2009/05/26(火) 15:34:32 | URL | qtack #-[ 編集]
お久しぶりです
ここでCapturedを聴けるとは思いませんでした。この曲やはり、前田 日明ですよね
2009/05/21(木) 23:51:58 | URL | Palerider #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://sakeworkmusic.blog61.fc2.com/tb.php/155-024f58dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。