若旦那 qtack の 『オススメ!洋楽の名曲』

酒屋の若旦那 qtack が、メジャー/マイナー問わず名曲たちを取り上げる、音楽好きの方のためのブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私が入ってる音楽サークル(リスニング専門)です。

今回のオンケン(ON-KEN)は、
何年かぶりの弊社ビル7Fの部屋を使ってやりました。

常連組み中心なので、楽曲の幅広さと、
それに伴う知識がハンパなくあり、
楽しく勉強になりました。

本日のリストは、

1 I 've Never Been To Me Charlnen
2 あの頃 さよならポニーテール
3 Be My Baby Complex
4 Every Teardrop Is A Waterfall  Coldplay
5 空も飛べるはず スピッツ
6 Tickle Toe Quincy Jones
7 Flower 吉井和哉
8 Boys 少女時代
9 Pressure And Time   Rival Sons
10 The Forest The Chemical Brothers
11 Hot Stuff  Donna Summer
12 Whole Lotta Love  Santana
13 You Got The Style  Athlete
14 目を閉じておいでよ motekiteki ongaku no susume
15 無形スピリット 柴崎コウ
16 Back On My Feet  Boon Boon Satellites
17 Factory Of Faith  Red Hot Chill Peppers
18 Monument Of Me The Merrymakers
19 Goodbye  Mary Hopkin
20 Another Day , Another Night  Spiral Life
21 ローズマリーの森 土屋昌巳
22 その街のこども 安部芙蓉美
23 The Hand That Heat  NIN
24 Joystick  Dazz Band
25 Thank You For Being A Friend  Andrew Gold
26 Leave It  Yes
27 Sea Monster 土屋昌巳
28 Puppy Love ゆいかおり
29 ヘヴィーローテーション AKB48
30 Saturday , Saturday Night ZOOM
31 You're My Day Cory Wells
32 メルシールー ねごと
33 おかえりなさい 坂本真綾

今日は7人だが、人が増えれば増えるだけ、ジャンルも幅広くなって、面白いです。

今日はこの中から、Yes-Leave Itを。

サンプリングがガンガンに流行りだした時の、トレヴァー・ホーンプロデュース作品。
これは確か、2ndシングル。
プロモはちゃっちいが、コーラスワークを堪能するにはGooな作品。

Yes - Leave It


観終わったらポチッ。応援宜しくお願いします!


スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://sakeworkmusic.blog61.fc2.com/tb.php/203-189482da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。