若旦那 qtack の 『オススメ!洋楽の名曲』

酒屋の若旦那 qtack が、メジャー/マイナー問わず名曲たちを取り上げる、音楽好きの方のためのブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日から公開になった『ゲド戦記』
疎くなったもんで、2~3日前まで全く知らなかった。
監督は宮崎駿の息子なんだ。
私より知っている妻である。

TVCMを見る限り、内容はよく判らないけど
今までの宮崎作品と完全に地続きな作品なのは、
容易に想像がつく。
が、CMだけしか見てないので判らないけど、
デカいテーマである。
「人間の頭が変になっている」
それ以外の菅原文太の言葉も全て、今の世界にあてはまるジャストな内容。

今まで駿の場合、主人公の人間的成長や精神的な強さを
子供が見て判るレベルでの物語つくりをしてきたと
私は思ってるのだが、この作品はどうなんだろう。

風呂敷がデカい分、評価はきつそうだ。

今回はディズニーは絡んでないのか?
宮崎駿のディズニー嫌い(今も変わってないかと思うけど。雑誌インタヴューの入り口と出口の敷居の高さが同じ発言)
やってるのは駿じゃないが、
今回は高すぎるんじゃないか?子供には。
スポンサーサイト
コメント
声優さん
これは大きいかもしれないですね。
とにかく、ねずみ男の声が変わったのが大きい・・・
でも、あの妖怪退治だけの鬼太郎じゃぁ~
大塚さんも嫌でしょうね。
新鬼太郎はごたぶんに漏れず、怒鳴りあうんだよね。
怒鳴れば感情が表せられると教えられているのだろうか?

ジブリではカリシロだね。やっぱり。
うちの子も何度も観ていた。

2006/08/03(木) 09:59:57 | URL | フルハシ隊員 #-[ 編集]
新しい鬼太郎
これも説教くさいんだ。
あと、以外に動きがゆるい。
躍動感が無いんだよね。鬼太郎に。
声優のせいもあるかも。
2006/08/02(水) 23:54:30 | URL | qtack #-[ 編集]
鬼太郎良いよね!!
妖怪は子供の時、一度は、はまりますね。
境港(水木さんの故郷)に鬼太郎ロードって言うのがあるんです。
子供に見せてやりたいと真剣に思ったものです。
でも、遠いんだよね、なんせ鳥取ですから・・・。
昔の鬼太郎は面白いよ。
もう少し大きくなったら又見せてあげて下さい。
・・・そうだな、ねずみ男のずるさが面白いと思えるようになったら。
ゲゲゲの鬼太郎の本当の主役はビビビのねずみ男ですから。
だって、番組の最初から出ているのはねずみ男なんですから・・・。ねずみ男が出なくちゃマンガが始まらない。


2006/08/02(水) 17:32:34 | URL | フルハシ隊員 #-[ 編集]
やっぱり~
少し説教くささが強くなってるよね。
『千尋』は私もそんなに好きになれなかった。
『ハウル』はまだ見てない。
こないだのテレビのも、見逃した。

やっぱり『ラピュタ』までかなー。
『もののけ』も良かったかな?
やっぱ、『カりシロ』ですね私は。

ウチの子供は、今妖怪が好きで、ハマッてます。
ツタヤに行ったら、古い鬼太郎のビデオが全然無かった。
でも借りてきて見せると、面白がってはいたが、
その夜、夜鳴き。
翌日ビデオ返却。
本でしか見てないものが、実際に動いていたのが
彼の中でリアルになってしまったのでしょう。
でも今でも本は読んでます。

野球チーム、強くなるといいですね。
応援してます。
2006/08/02(水) 14:04:36 | URL | qtack #-[ 編集]
ジブリ
宮崎アニメの評価
うちの子の場合
『ハウル』は面白かった
『もののけ』『千と千尋』は詰まらなかった。
『トトロ』は面白かった
番外編『カリオストロ』は面白かった。
僕は、ジブリ物は説教臭くてあまり好きではない。
が、動きがあるので今のテレビアニメよりは好きです。
最近のTVアニメは怒鳴ってばかりでうんざりする。年を取ったせいなのか??
タイムボカンのようなアニメは出ないのだろうか?
昔の鬼太郎のようなアニメは出ないのだろうか?
(昔の鬼太郎は人間の愚かさなどをさりげなく子供でもわかるように作られていた、声優人にも恵まれ、それはそれは、面白いアニメである)
うちの子は、親の影響で昔のアニメばかり見ているが、主題歌も楽しめ声優で楽しめ内容で楽しめ(簡単だからね昔のアニメは)見ていて幸せそうである。

そうそう、qtackさんに進められた工藤の本。今、監督が読んでます。読め終わったら回してくれるそうなので読んでみます。


2006/08/01(火) 14:49:57 | URL | フルハシ隊員 #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://sakeworkmusic.blog61.fc2.com/tb.php/49-c5698fe7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。